看護師求人情報

NursesJob.info

看護師求人サイトを精査して看護師や准看護師などの求人情報を集めて紹介しています。

転職や再就職を考えている看護師や准看護師の方に見てほしいサイト

看護師の転職や再就職

転職の有力手段看護師求人サイト

初めて看護師として就職する場合、看護師や准看護師の資格を得るために通った専門学校や大学を通じて就職する場合がほとんどかと思います。これに対して、既に看護師として働いている人が、勤務条件や待遇の変化を求めて転職する場合には、さまざまな看護師の求人情報があります。

ハローワークの求人情報で看護師の転職先を探す方法は以前からありますが、転職エージェントの利用や転職サイトの活用、中には仲間同士の口コミや紹介といった方法もあると思います。

そんななかで、おすすめしたい方法は看護師や准看護師、助産師、などの看護職に特化した求人サイトの利用です。

看護師求人サイトを利用する大きなメリットは、「求人情報の豊富さ」にあります。多くの場合は日本全国からさまざまなな施設の求人情報が集まっており、勤務地や勤務時間、勤務施設の種類など、あらゆる条件の求人情報があります。

専門サイトなら多彩な雇用形態に対応

社員全員が朝9時に始業して午後5時に終業し、土日が休みとなる一般的な企業と異なり、医療施設、特に規模の大きな病院では、昼夜交代制の勤務シフトになっていたり、休日がカレンダー上の休日とは関係ない場合がほとんどです。

このため、勤務形態はさまざまなものがあるため、医療施設側の求人内容も様々な条件で出ていたり、柔軟に対応する場合が多くなっています。

看護師の求人に特化した専門サイトであれば、さまざまな条件の求人が網羅されているため、そのなかから自分の都合にあった求人情報に出会う可能性が高くなります。

人づてや紹介などでの転職を考える方もいらっしゃると思いますが、豊富な求人情報のなかから就職先を選ぶのと、僅かな情報をたよりに就職先を選ぶのでは就職の選択肢に大きな差が出ます。また、ハローワークなどと比較しても、看護師求人サイトの求人情報は豊富にあり、転職先の選択肢が広がっています。

いろいろな看護師求人サイト

看護師求人サイトは大きく分けて3種類

スマホで「看護師求人」などと検索すると、いろいろな看護師求人サイトがでてきますが、看護師求人サイトには大きく分けて3種類あります。

求人情報を掲載しているのみの求人サイト

一つ目は、看護師の求人情報を広く掲載しているのみのサイト。

求人雑誌のように、看護師や准看護師などに対するあらゆる求人情報が掲載されていますが、自分で条件に合った求人を探して自分で応募することになります。看護師求人サイトのなかではもっとも多いタイプの求人サイトです。

自分で施設に関する情報を集めたり勤務に関する条件交渉などが出来る行動的な方や、具体的に転職を希望する施設が決まっている方などは、このタイプの求人サイトの利用が向いているでしょう。

転職の仲介や支援もしてくれるサイト

大きな特徴は、登録することで担当の転職コンサルタントなどが窓口となって、転職の手助けをしてくれることです。

多くの医療施設のさまざまな求人情報を網羅していることは、求人情報の掲載サイトと同様ですが、さらに、このタイプの看護師転職仲介・支援サイトでは、施設側の都合による「非公開の求人」などにも対応しています。

このタイプの看護師求人サイトに登録する大きなメリットとして、転職サイトの担当者が条件交渉もしてくれる、ということです。

数多くあるさまざまな条件の看護師求人情報でも、雇用形態が多岐にわたり、求職する看護師側の希望勤務条件もさまざまあると、かなかな希望に合った求人に出会えなかったりします。また、希望にぴったりの求人があったとしても、採用されるとは限りません。

このような場合などに、「転職コンサルタント」の存在は強力な転職の味方となります。
例えば、通勤に丁度いい病院の求人情報はあるけれども、自分が希望する勤務時間と提示されている勤務時間が異なる場合、ふつうはそこで応募をためらったりあきらめたりしてしまうかと思います。

でも、転職コンサルタントが付く場合、このようなケースでは先方に交渉してもらうことが出来ます。またあらかじめ希望の条件を伝えておくことで、非公開求人の情報の中から、より希望に近い求人情報を提示してもらえることもあります。

また、「いまは経験が無いけれども、ゆくゆくはオペを担当したい」といった場合、そのような希望を応募前に転職コンサルタントに施設と調整してもらうことも可能です。

看護師転職仲介・支援サイト例
看護師転職サイト『ナースJJ』
MCナースネット

派遣紹介型サイト

比較的数は少ないですが、サイトを通じて派遣を仲介するタイプの看護師求人サイトもあります。

派遣会社の求人情報を網羅して、サイトを通じて派遣会社と契約したうえで医療施設へ派遣されるものや、サイトの運営会社自体が派遣会社となっているものなどがあります。

上記の転職の仲介や支援もしてくれるサイトでも派遣職の紹介をしていることが多いです。

求人サイトの利用は無料

応募にあたっては一切費用はかかりません

どのタイプの看護師求人サイトにも共通するのは、「無料で利用できる」ということです。

基本的にどのタイプの求人サイトでも具体的に利用するには会員登録が必要となりますが、会員登録が無料なのはもちろん、応募やその後採用された場合でも費用は一切かかりません。

なかには、就職が決まった場合に転職支援金がもらえる看護師求人サイトもありますので、転職に伴い引っ越しを予定している場合などには、優先的な利用を考えてみてもいいのではないでしょうか。

転職支援金35万円がもらえる看護師転職サイト『ナースJJ』

なぜ無料なのか疑問に思われる方も多いと思いますが、どの看護師求人サイトでも転職に関する費用は医療施設側が支払う仕組みになっています。

求人情報を掲載しているのみの求人サイトであれば、「掲載料」を医療施設から受け取っています。また、転職仲介・支援サイトであれば、看護師や准看護師、助産師などの就職が決まり実際に勤務を始めることで、「成功報酬」が医療機関側から転職サイトへ支払われます。

これらの仕組みによって、転職先を探す看護師や准看護師、助産師、保健師は、金銭的な負担をすることなく転職先を探すことが出来るようになっています。

なお、どのタイプの看護師求人サイトでも会員登録には、正看護師、准看護師、助産師、保健師、のどれかまたは複数の資格を持っていることが必要です。